最新情報

採用情報

最新情報

社長同士の集まりで「税務調査で痛い目にあった」ということを聞くことがありますが、どんな痛い目に合うのですか。

税務調査は、その正しい対応方法さえ知っておけば、恐れるものではありません。

痛い目にあうのは、その会社が悪意をもって税金を少なくするようなことなどをしていたか、税務調査時の対応を誤ったかに原因があることがほとんどです。

税務調査に詳しい税理士と二人三脚で「正しい」対応で税務調査に臨まれることをお勧めします。

 

 

 

 

最新情報 最近の記事一覧

2017.07.18
平成29年分の路線価が公表されました~税理士通信~
2017.07.11
経理・給与計算ソフトの入替~安心してご利用いただくために
2017.06.27
マイナンバーの漏洩~税理士通信~
2017.06.20
億万長者は増えている!~税理士通信~
2017.06.15
セミナーレポート『一般財団法人 日本M&A推進財団「第一回全国大会」』H29.6.9開催
2017.06.13
法定相続情報証明制度~税理士通信~
2017.05.30
お給料計算にご注意ください~住民税の新年度 ~税理士通信~
2017.05.23
国民年金の強制徴収~税理士通信~
2017.05.16
ふるさと納税の返礼品に待った!~税理士通信~
2017.05.09
『ゴールデンウィーク明け~法人申告が多い月』~税理士通信~

ページトップへ