最新情報

採用情報

最新情報

社長同士の集まりで「税務調査で痛い目にあった」ということを聞くことがありますが、どんな痛い目に合うのですか。

税務調査は、その正しい対応方法さえ知っておけば、恐れるものではありません。

痛い目にあうのは、その会社が悪意をもって税金を少なくするようなことなどをしていたか、税務調査時の対応を誤ったかに原因があることがほとんどです。

税務調査に詳しい税理士と二人三脚で「正しい」対応で税務調査に臨まれることをお勧めします。

 

 

 

 

最新情報 最近の記事一覧

2020.06.30
リンゲルマン効果~大阪市本町の税理士通信~
2020.06.23
ピンチをチャンスに変える! ~大阪市 本町の税理士通信~
2020.06.16
『納期の特例~半年に1度の納付お忘れなく!』~大阪市 本町の税理士通信~
2020.06.09
『会計事務所のテレワーク』ペーパーレスが役立ちました~大阪市 本町の税理士通信~
2020.05.22
弊社テレワーク等の業務体制変更のお知らせ
2020.05.05
「生き延びる!」-コロナと懸命に戦う経営者の皆様へ- ~大阪市 本町の税理士通信~
2020.05.02
『重要』コロナ対策情報配信サイト 開設のお知らせ
2020.05.01
『重要』持続化給付金 申請受付開始のお知らせ
2020.04.07
2020年4月8日 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うテレワーク等実施のお知らせ
2020.03.13
『重要』無利子・無担保融資のご案内~新型コロナ感染症特別貸付について~

ページトップへ