最新情報

採用情報

最新情報

税務調査で調査官には、いくら位の『ノルマ』があるのですか。

多くの方が、税務署の調査官には追徴税額のノルマがあるのだろうと思っておられますが、実は調査官に税額のノルマはありません。

しかし、調査官にノルマがないわけではありません。

「追徴税額」にはノルマはありませんが、「税務調査の件数」のノルマがあり、1年間に税務調査30件程度のノルマを課せられています。

では、なぜノルマがないのに調査官がいろいろな指摘をするのかというと、その内容によって、調査官の昇格などの評価に影響するからです。どのような内容で調査官が評価されているのかを(調査官の思考回路にまで)熟知し、その対策をうつのかによって調査の行方が大きくかわります。

 

 

 

 

 

最新情報 最近の記事一覧

2017.07.18
平成29年分の路線価が公表されました~税理士通信~
2017.07.11
経理・給与計算ソフトの入替~安心してご利用いただくために
2017.06.27
マイナンバーの漏洩~税理士通信~
2017.06.20
億万長者は増えている!~税理士通信~
2017.06.15
セミナーレポート『一般財団法人 日本M&A推進財団「第一回全国大会」』H29.6.9開催
2017.06.13
法定相続情報証明制度~税理士通信~
2017.05.30
お給料計算にご注意ください~住民税の新年度 ~税理士通信~
2017.05.23
国民年金の強制徴収~税理士通信~
2017.05.16
ふるさと納税の返礼品に待った!~税理士通信~
2017.05.09
『ゴールデンウィーク明け~法人申告が多い月』~税理士通信~

ページトップへ