最新情報

採用情報

最新情報

「税務調査ではお土産は必要」と聞いたことがありますが本当ですか。

「お土産」とは、税務調査で何も誤りがない場合、調査官として税務署に帰りづらくなってしまうので、気を使って会社のほうから誤りの箇所を調査官に教えてあげる、また、本当は間違っていないのに、修正申告をしてあげるなどの行為を指します。

そんなことをしても、会社になんのメリットもありませんので、お土産を渡すことなど考える必要はありません。社長としては今後の付き合いを考えてお土産を渡すことを考えられたとしても、その結果、税務署が「あそこはお土産をくれる」と認識して、税務調査に入られやすくなる可能性があります。

 

 

 

 

 

最新情報 最近の記事一覧

2017.11.21
事業計画は目標達成のためのロードマップ~税理士通信~
2017.11.14
予防接種~繁忙期を乗り切る体調管理~税理士通信~
2017.10.31
つみたてNISA~税理士通信~
2017.10.24
スポーツの秋~税理士通信~
2017.10.17
年末調整の準備~税理士通信~
2017.10.10
10月は値上げラッシュ!? ~税理士通信~
2017.09.30
50周年 研修の旅【6】最終日編~税理士通信~
2017.09.29
50周年 研修の旅【5】自由行動編~税理士通信~
2017.09.28
50周年 研修の旅【4】シティギャラリー編~税理士通信~
2017.09.27
50周年 研修の旅【3】レンタルオフィス編~税理士通信~

ページトップへ