最新情報

採用情報

最新情報

税務調査で調査官には、いくら位の『ノルマ』があるのですか。

多くの方が、税務署の調査官には追徴税額のノルマがあるのだろうと思っておられますが、実は調査官に税額のノルマはありません。

しかし、調査官にノルマがないわけではありません。

「追徴税額」にはノルマはありませんが、「税務調査の件数」のノルマがあり、1年間に税務調査30件程度のノルマを課せられています。

では、なぜノルマがないのに調査官がいろいろな指摘をするのかというと、その内容によって、調査官の昇格などの評価に影響するからです。どのような内容で調査官が評価されているのかを(調査官の思考回路にまで)熟知し、その対策をうつのかによって調査の行方が大きくかわります。

 

 

 

 

 

最新情報 最近の記事一覧

2021.07.21
より早く目標に近づく! 健康診断でふりかえり ~大阪市 本町の税理士通信~
2021.07.13
2021年の祝日は“オリンピック・パラリンピック仕様”に変更~大阪市本町の税理士通信~
2021.07.06
令和3年7月の給与支払い日にご注意! ~大阪市本町の税理士通信~
2021.06.28
「ECマーケティングとは」~大阪市本町の税理士通信~
2021.06.15
源泉所得税の納期の特例~大阪市 本町の税理士通信~
2021.05.25
6月分から個人住民税の特別徴収額が変わります! ~大阪市 本町の税理士通信~
2021.04.12
セミナーレポート『家族信託の具体的提案事例と税務実務徹底解説セミナー』R03.4.6開催
2021.01.26
税込価格の表示(総額表示)が必要になります ~大阪市 本町の税理士通信~
2020.12.25
●年末年始休業日のお知らせ●
2020.12.17
「リトリートってご存知でしょうか」~大阪市本町の税理士通信~

ページトップへ