スタッフ日誌

採用情報

スタッフ日誌

最低賃金が変わります!

今回は、令和4年10月より変更される最低賃金についてお伝えさせて頂きます。

 

令和4年10月1日から大阪府の最低賃金は992円から

1,023円に変更となります。

ついに大阪府も東京都・神奈川県に次いで

1,000円を突破しました・・・!

 

大阪以外の近畿圏内の最低賃金は下記の通りです。

京都府 937円⇒968円

兵庫県 928円⇒960円

奈良県 866円⇒896円

和歌山県859円⇒889円

滋賀県 896円⇒927円

 

 

最低賃金はアルバイトやパート勤務の方はもちろんですが、

月給者(正社員など)にも適用されます。

 

もし最低賃金を下回っていた場合ですが、

最低賃金法第四十条に「第四条第一項※の規定に違反した者

(地域別最低賃金及び船員に適用される特定最低賃金に係るものに限る。)

は五十万円以下の罰金に処する。」と規定されている為、

雇用者は50万円以下の罰金になる可能性があります。

※使用者は、最低賃金の適用を受ける労働者に対し、

その最低賃金額以上の賃金を支払わなければならない。

 

 

月給者の賃金が最低賃金を下回っていないかどうか確認する方法が

厚生労働省のHPに掲載されておりますので、

最低賃金が変更になる前に確認することをお勧め致します!

(厚生労働省HP:https://www.mhlw.go.jp/www2/topics/seido/kijunkyoku/minimum/minimum-13.htm

 

 

 

税務調査・事業継承・家族信託・財務支援・業務改善なら、税務会計のプロ

大阪市中央区のゆたか税理士法人まで

スタッフ日誌記事一覧

2022.09.20
「税務調査に強い税理士事務所の見分け方」について ~大阪市本町の税理士通信~
2022.09.14
「2022年10月からの社会保険適用拡大について」~大阪市本町の税理士通信~
2022.09.06
最低賃金が変わります!
2022.08.30
副業収入の所得区分について
2022.08.23
業務効率化について ~大阪市本町の税理士通信~
2022.08.09
インボイス制度の登録番号の通知 ~大阪市 本町の税理士通信~
2022.08.04
税務調査特化ホームページがオープンしました  ~大阪市 本町の税理士通信~
2022.03.31
雇用保険料が2段階で引き上げられる!? ~大阪市 本町の税理士通信~
2021.11.02
撮影会~大阪市本町の税理士通信~
2021.10.27
ふるさと納税の申告手続きが簡素化されます ~大阪市 本町の税理士通信~

ページトップへ